現在、上市町で獅子舞が行われているのは、北島、稗田、伊折、東種、廣野の5地区だけです。獅子舞の様子とともに開催日と奉納される神社をご紹介します。
Vol.5の特集「魂踊る!上市獅子舞ものがたり」では、写真を中心に見どころやデータとともに、各地区の獅子舞をわかりやすく紹介しています。地区ご自慢、大迫力の獅子頭にもぜひご注目ください!

 

●北島(北嶋神社) ・・・4月第1土曜(雨天の場合は翌日)

○北が地区の目印、獅子あやしが華麗に舞い踊ります

獅子あやしが華麗に舞い踊ります

 

唐獅子模様の胴幕が激しく揺れます

唐獅子模様の胴幕が激しく揺れます

 

子どもたちも獅子あやしとして頑張っています!

子どもたちも獅子あやしとして頑張っています!

 

●稗田(稗田神社) ・・・3月31日前後の土曜

子どもたちが剣取として大活躍しています

子どもたちが剣取として大活躍しています

 

剣取の衣装は、お祭りにふさわしく豪華絢爛

剣取の衣装は、お祭りにふさわしく豪華絢爛

 

稗田の獅子舞の特徴は踊子。獅子と一緒に舞う射水型の獅子舞を披露するほか、踊子だけの演目もあります

稗田の獅子舞の特徴は踊子。獅子と一緒に舞う射水型の獅子舞を披露するほか、踊子だけの演目もあります

 

●伊折(伊保里神社)・・・4月15日前後の日曜

伊折地区に通年居住している世帯は、現在ではごくわずか。春の獅子舞は集落の絆の証しです。とやま獅子舞百選認定

伊折地区に通年居住している世帯は、現在ではごくわずか。春の獅子舞は集落の絆の証しです。とやま獅子舞百選認定

 

祭りで使われるテングの面と獅子頭

祭りで使われるテングの面と獅子頭

 

●東種(白山神社)・・・4月18日

150年以上の歴史がある獅子頭が大切に使われています。東種の獅子舞はとやま獅子舞百選に認定されています

150年以上の歴史がある獅子頭が大切に使われています。東種の獅子舞はとやま獅子舞百選に認定されています

 

右は「ハーカケ(ハカケバチ)」、左はバチの「シラガ」

右は「ハーカケ(ハカケバチ)」、左はバチの「シラガ」

 

●廣野(香積廣野神社)・・・10月第3土曜

町内の約310戸すべてで獅子舞を披露。青年会を中心に多くの子どもたちも参加して行われます。とやま獅子舞百選認定

町内の約310戸すべてで獅子舞を披露。青年会を中心に多くの子どもたちも参加して行われます。とやま獅子舞百選認定

 

囃子方は編笠と華やかな着物姿で

囃子方は編笠と華やかな着物姿で

 

廣野の獅子舞の大きな特徴は、神輿も一緒に巡行すること。「火渡し」はまさにクライマックス!

廣野の獅子舞の大きな特徴は、神輿も一緒に巡行すること。「火渡し」はまさにクライマックス!