2月19日(金)、3回目のヒキダシ体験イベントを開催しました。
まずは上市町を代表する企業の一つ、株式会社 池田模範堂の工場を見学。お昼は「華生」でランチの後、有限会社 安井ファームの作業場を見学します。
参加者に今回の参加理由について伺いました。「企業があるのは知っていても実際どんなことをしているのか知らなくて」とのこと。皆さん今回のイベントをとても楽しみにされていた様子です。

虫さされ・かゆみ止めと言えば「ムヒ」が有名ですよね。多くの人が知るこの商品を製造している池田模範堂は上市町にあります。製品はすべて上市町で作られ、全国、世界へと届けられています。

アンパンマンが描かれている商品「お熱とろ〜ね」。医薬品にキャラクターを使用したのは「池田模範堂」が初めてだそうです。

アンパンマンが描かれている商品「お熱とろ〜ね」。医薬品にキャラクターを使用したのは、池田模範堂が初めてだそうです

見学者用の名札をつけて工場見学スタート。かゆみ止め「ムヒ」の製造場を見学。「液体ムヒ」は海外からの旅行客に「神薬」と呼ばれ、爆発的に売れているとか

見学者用の名札をつけて工場見学スタート。かゆみ止め「ムヒ」の製造場を見学。「液体ムヒ」は海外からの旅行客に「神薬」と呼ばれ、爆発的に売れているとか

「パレタイズ室」ここは無人作業です。ロボットが梱包された商品の中身を判別し、種類ごとに振り分けています

「パレタイズ室」ここは無人作業です。ロボットが梱包された商品の中身を判別し、種類ごとに振り分けています

商品は香港、マレーシア、シンガポールへ輸出されています

商品は香港、マレーシア、シンガポールへ輸出されています

「ムヒ」という商品名は、元々は、漢字で「無比」=(比べられるものが無い)と書くそうです。池田模範堂は、肌の悩みに特化し、年齢に合わせたトラブルにも対応した商品を展開しています。

お昼は「華生」の豪華ランチです。story10_img05

桶の中には一口サイズで彩り豊かなお料理が盛られています

桶の中には一口サイズで彩り豊かなお料理が盛られています

最後に訪れたのは、安井ファームです。美味しくて安全な卵と野菜を作り、循環型農業を行っています。
卵の仕分け作業場やニワトリの飼料場を見学させていただきました。餌に混ぜる飼料は魚粉や大豆など、なんと17種類!飼料は無添加にこだわり、代表自ら全国へ足を運び厳選されています。

卵の大きさを仕分けする作業場

卵の大きさを仕分けする作業場

発酵機。農場で収穫された野菜の切れ端などは、発酵させてから餌に与えています。ニワトリの体内への吸収がよいそうです

発酵機。農場で収穫された野菜の切れ端などは、発酵させてから餌に与えています。ニワトリの体内への吸収がよいそうです

真っ赤な粉、これも飼料です。今注目されている天然由来の抗酸化物質「アスタキサンチン」

真っ赤な粉、これも飼料です。今注目されている天然由来の抗酸化物質「アスタキサンチン」

安井さんのご自宅で「卵かけご飯」が振る舞われました

安井さんのご自宅で「卵かけご飯」が振る舞われました

皆さん、口々に「美味しい」と絶賛。代表の安井さんは「卵は家庭で毎日食べるものです。だから安心して口にできるものを作っています」と話されました。
安井ファームで作られる野菜も甘くて美味しいと定評があります。
安井さんのご好意で、帰りに卵をお土産にいただきました。

解散時には、上市で人気の日帰り温泉・アルプスの湯の入浴券が配布されました。参加者の方々は、貴重な体験と盛りだくさんの内容に大満足のようでした。